パイロットペン習字通信講座について

ボールペン字講座を受けてみようと考えている人にお勧めなのが、パイロットペン習字講座です。

 

パイロットペン習字講座の特徴とは

一番の特徴はお手本の字を4タイプから選ぶことができるというもの。これは他の通信講座にはない特徴です。

 

テキストはかな・漢字だけでなく、タテ書き・ヨコ書きや楷書・行書・草書、ビジネス文書や私信など幅広く練習できる充実ぶりです。

 

テキストの他に「わかくさ通信」という機関紙が毎月発行され、その中に添削課題や級位認定課題があります。

 

添削課題はお手本を見て書いた課題を送ると、先生が添削して返してくれるというものです。級位認定課題にはお手本はありません。そのときの自分の実力を測ることができます。これを提出することで10級〜7段のパイロット独自の級位をつけてもらうことができます。

 

パイロットペン習字講座がおすすめな人

 

テキストは硬筆書写検定のための参考書としてもぴったりなので、検定を受けることを考える人にもお勧めです。初級・中級・上級と別れているので、初心者でも安心して取り組むことができます。

 

WEBで集めたパイロットペン習字講座の評判

 

画一的なただ綺麗な字だけでなく、自分の個性や好みに合わせた字を選べるのは口コミでもとても好評です。

 

他にもパイロットペン習字通信講座を受けて、「自信を持って字が書けるようになった」「字を書くことに対する苦手意識がなくなった」「受講費が安いから心配だったが、丁寧な添削で安心した」などと満足しているものが多く見られます。

 

 

パイロットペン習字講座にかかる費用

他の通信講座と違い手書き文化を推進するための事業として行われているので、受講費用は12ヶ月コースで12,960円とボールペン字通信講座の中では断トツに安いです。

 

2年目には8,640円とさらにお得になります。お金はあまりかけられないけれど一人で練習するのは不安という人も、パイロットペン習字講座なら続けられそうです。

 

http://www.pilot.co.jp/penmanship/